オヤジのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS タイ洪水のその後(12/2現在)

<<   作成日時 : 2011/12/02 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ここ1か月で、ANAだけで8往復乗っているオヤジです。
(何故か、ANAに乗ると、ANAってトラブルに遭遇するんですね。久々の国内線でも、しっかりヤラレマシタ)

さて、お題のタイの洪水ですが、バンコクが危険な状態と報道されてから、2回目のバンコクからの生中継です(笑)
前回は、11月中旬で、日本で大騒ぎをしていた頃に、日帰りでバンコクを往復しています。
その時は、「洪水」を全く感じる暇もなく、帰国したのですが、今回は数日間の滞在なので、
日本人が簡単に行ける地下鉄の最北端あたりの2駅間を、ぶらぶらと散歩をしてきました。

結論は、「洪水」の跡形も無い!

本当に洪水があったのか?という感じです。
たぶん、洪水で一番影響があったのは、マスゴミで、いちばん儲けたのでしょうね。悪意の有る記事で。
ほんと、日本からの飛行機が、未だにガラガラです。
だれか、風評被害として、マスゴミを訴えないかなぁ〜。

--------------

さて、本題です。

地下鉄(MRT)の最北端の2駅間を散歩してきました。
ここは、道路が冠水したあたりです。

ですが、12/2の状態は、
画像
画像


という感じで、いつも通りの渋滞のバンコクです。
全く洪水の跡がありません。

それで、一駅歩くと、2か所ほど、洪水の跡が見れました。
画像
画像


ATMの部分は、冠水を恐れて、塀が作られています。(この女性、どうやって入ったのだろう)

地下鉄は、どこも入り口が高く作られているので、水は入らなかったのでは?と思います。
画像


あれだけ、私利私欲の報道で、バンコク全体が水没するがごとく報道したマスゴミよ!現在の状態も報道する義務があるのでは? まぁ自社が儲かる事だけを伝えるマスコミに義務や倫理を訴えても無駄でしょうが。

-----

ところで、オヤジは、この散歩中で、別の事が気になりました。それは、
画像
画像

これって、走っているバスが、ドアが開きっぱなしなのです。(数台に1台が開いていた)
日本ではありえないので、気になって写真を撮りました。

-----

バンコクは、12月は2つの大きなイベントがあります。
 12/05 国王の誕生日
 11/25 クリスマス

一度は、国王へのお祝いの祭りを見てみたいと思っているのですが、なかなか見れません。
夜に、火がついたランタンを、空に飛ばす所など、見てみたいですねぇ〜。

クリスマスの準備は、こんな感じです。
画像

バンコクは、この季節は「冬」なのですが、大変暑く、汗だくで写真を撮っています。
暑い中でのクリスマスツリーって、なんか不思議!

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
タイ洪水のその後(12/2現在) オヤジのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる