オヤジのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 天災から人災へ

<<   作成日時 : 2011/03/16 23:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

福島原発の直接の問題は、今週末から来週明けあたりが山場ではないか?
とオヤジは考えています。

原子力に関しては、日本はトップクラスの技術力で、
今回の災害も、日本だから、この程度で収まっていると思っています。
現場では、被爆を覚悟の上での作業志願者も数多く表れているそうです。

しかし、ここ数日の情勢を見ていると、
天災から人災に大きくシフトをしているのでは?と思えてきます。
たとえば、

1) 迅速&明瞭に事態を発表しない政府と東電
  海外では、広報者の教育を日頃から行っているようですが、
  今回の場合、確かに技術者ではあるが、広報の素人と思える発表で、
  日本社会全体が不安になってしまった。

  例えば、160Km以上離れた米空母は風下から離脱したのに、
  住民には、30km圏内は自宅待機と言うには、納得できる説明が必要です。
  
2) あおるように発表する報道
  ある報道では、「ピーク時で、通常時の500倍を検出した!」と言う。
  確かに嘘では無いかもしれないが、日本のマスコミが大好きな煽る手法です。
  風評を抑えたいならば、「人体に影響のあるレベルのxxx%だ」とか言い方が有るはず。

3) 原子力/放射能の教育が無い
  オヤジは大学の時に、「放射能汚染時の対処方法」を授業で受けましたが、
  一般の方では、そんな機会は皆無です。
  せっかくトップクラスの技術がある国なのに、わかりやすく教育する事が無い。

4) 避難訓練、避難経路が設定されていない。
  自民党時代から、ただただ原子力は安全だ!と言い続けた結果、
  避難訓練、避難経路の設定が、タブー視されてしまい、何も出来なかった。
  津波対策では世界一なのに、なぜ.....

例に出せば限りなく有るかもしれませんが、どれも被害の拡大を防ぐ事を怠った
人災だと思います。

この先も原子力を利用するしか手が無い、有数の地震国家なのに.....

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
天災から人災へ オヤジのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる