オヤジのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 上海に居て思うこと

<<   作成日時 : 2010/11/27 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

ここ数日、上海に居て思うことをもう少し.....

1) 日本は、今までは中国を製造ラインと考えていましたが、製造ラインは撤退の速度が速く、
   どんどん隣国への移動の流れが加速している感じがします。
2) そして、こんどは消費国として頭角を表しています。
3) その中で、どうも韓国が「国を挙げて」の攻勢を中国に賭けていて、
   イチ企業単位で動いている日本は、完全に劣勢で、全ての分野で全敗している感じがします。
   (日本の政治が、どれだけバカか.....)
4) オヤジには拝金主義に見える上海ですが、一般のオバチャンですら、「自己責任」に感覚が強いようです。
   有名デパートで買っても、商品を受け取る時に目の前で箱の中を開けさせ自分で商品を再チェックしています。
   逆に言えば、有名デパートでも信用できない国だ!とも言える訳ですが。
5) 深浅と逆の傾向ですが、去年より、田舎者(つまり地方出身者)の数が増えた気がします。
   これは、"バブル崩壊の兆し"なんて説もありますが。
6) 信号を守る人が増えました(笑)
7) 昔はほとんど居なかった、"公衆の面前でのイチャイチャ・カップル"ですが、かなり増殖しています。

この先は、どうなるのでしょうね。

   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
二つの記事大変興味深く読ませていただきました。
上海が今なぜ日本なんでしょうね?
不思議だ。
韓国の攻勢は確かに凄いですが、問題は日本の政治だと思います。
総理が支持率1%になっても辞めないとか言ってる国の政治っていったい・・・
今の日本はひどすぎる。
chobin
2010/11/27 23:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
上海に居て思うこと オヤジのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる